NMの奇行

NMという変人の奇行。更新頻度は定まっていません。

セイモアダンカンsjb-2、sjb-3換装。

今のうちに載せられるネタは載せておこう。

おれが中1の頃に買ったジャズベースのピックアップを換えました。

これ。テンションバーも付いてるね。

f:id:b987-x1552:20170324111930j:plain

ネック側がSJB-2、ブリッジ側がSJB-3という構成にしました。

そしてこうなりました

f:id:b987-x1552:20170324123539j:plain

すんごいアンバランスな見た目です。

ポールピースの差wwww

では音の感想に入って行きましょうか。

まずね、ネック側のSJB-2。

低域から高域までバランス良く配分された音でいうのが一番わかりやすいのかな。

ただ、低い音鳴らすと中域がぐわって強調される感じ。

そして、純正PUよりも音が格段に厚く太くなりました。ロック系にはすごく合う音だなあと思いました。

あと、音が綺麗になりました。弦の響きがより顕著に、クリアにアンプに伝わる感じ。

そんな感じです。はいww

続いてブリッジ側のSJB-3。

ネット上で、指弾きだと音が籠りがちになるという声を聞きましたが、ブリッジ側に置いたおかげなのか、割と抜ける音になりました。

何と言っても、ブリッジ側とは思えない低域の出方、音の太さですねww

中域が少し絞られた感じで、ブリッジ側のPUらしい高域の出方になっているので、低い音を鳴らすと多少音がドンシャリ傾向になる感じです。

ただ、これがおれには嬉しい訳です。

正直ね、おれはメタルコアやDjent系の曲を弾きたかったんで、ドンシャリっていうのはとても持ってこいな音なんですw

フロントのSJB-2とリアのSJB-3を合わせて鳴らすと、中域が強調されたSJB-2とドンシャリのSJB-3が見事にマッチして心地良いバランスの取れた音になるんですw

どちらのピックアップも、そもそもが太い音してるので、双方同じ出力にして鳴らすと低域アタックが半端なくなりますwww

調整次第では色々なジャンルをこなせる仕上がりになったかなと思います。 最後に、よくおれはディストーションを少しかけてゴリゴリ音を作るのですが、ピックアップのパワーが強くなったせいで、部屋が揺れそうになります。 ジャズベースしか持ってないけど、激しいロックやメタルに対応できる音が欲しいという方はチャレンジして見てはどうでしょうかwww